ちょっとおしゃれな押し花タイム



カテゴリ:押し花教室( 27 )


押し花の一日講師

地域の女性の生き方を応援しているグループがあり、そこが催す講座の最終日に「押し花名刺」を作るという私の講習を入れたい(入れて下さる)とのお話を頂きました。 
名詞の作り方は色々ありますが、今回は花シールを作って名刺に貼る手法に決め、
サンプルを作りました。
d0110653_13261560.jpg

花シールの作り方をマスターすると、カード・便せん・ぽち袋・箸袋など、
色々なものに貼って 季節に合った自分の素敵なオリジナルができます。
普段の生活の中に押し花を取入れることを紹介しました。

16名の参加者が押し花講習を楽しみにしていて下さったとのこと。
用意した花材の(押し花)色鮮やかさにびっくりしていらっしゃいました。
花の愛らしさに感嘆の声をあげながら 楽しく 1時間10分の講習時間が
あっという間でした。 完成したものを見つめる皆さんの満足そうなお顔を見ていると
微力ながらも、お役に立てたことを実感し「 もっともっと押し花を頑張ろう!」と
力が沸いて来ました。 
お声をかけていただいた「おせつ会」の皆様に感謝申し上げます。
[PR]
by oshibana1997 | 2010-03-07 14:19 | 押し花教室

押し花教室

家は三軒とも同じ型紙で作りました。
生徒さんは 皆老眼のため 窓やドアのカットワークに苦労しましたが
完成した作品を見て「かわいい〜〜!!!」と大満足。 
「同じような額をもう一つ作りた〜い!」との声も。
家の周りの風景がそれぞれ違います。
d0110653_20125242.jpg
d0110653_20132341.jpg
d0110653_20134383.jpg

[PR]
by oshibana1997 | 2009-10-22 20:44 | 押し花教室

トキワツユクサ/押し花教室

d0110653_8443667.jpg
花の中心から,細かいおしべやめしべが立ち上がっている 三角形のかわいい花です。
先日の早朝散歩で見つけ時は沢山の花が真っ白く かたまって咲いていました。
曇り空の今朝は、ポツリポツリとしか咲いていません。花が開くには陽の光が必要です。
そんな話を夫にしながら 
私:「摘んで来たこの子達(花)は、早起きしたのね」 
夫:「年寄りだね(笑)」
                         夫は早起きです。← なぁ〜るほど!
d0110653_8445555.jpg


昨日も押花教室でした。
このクラスも最初は4人でスタートしましたが、 目の具合が悪くなって一人おやめになり3人で続けてきましたが、 昨日から新しい方(Oさん)が仲間入りされました。
Oさんにはしばらく月2回お稽古に通って、追いついていただくことになりました。
Mさんは体調不良でお休みでした。d0110653_8451629.jpg           





「この教室に入ってよかった」と思って頂けるように頑張ります!(^.^)                
[PR]
by oshibana1997 | 2009-05-25 08:14 | 押し花教室

エゴの木の花/押し花教室

d0110653_9205182.jpg 
今朝の散歩の途中で摘んだエゴの花。 グラスに浮かべてみました。
d0110653_20234931.jpg










押花教室でした。

教室は4人1クラスですが、
今日は一人お休み。

このクラスは一番新しいクラスです。
皆さん額作りは2度目です。

花籠の大きさは同じですが、花の置き方で
ずいぶん違って見えるものだと生徒さん達が気付きました。d0110653_20231997.jpg







上二つは左利きの方の作品。
偶然にも左側に籠を寄せています。
下は右利きの方の作品。
d0110653_20225465.jpg









額を見ながら楽しいTea time  
「ああすれば良かった」
「こうすればよかった」

その思いを次回に活かしましょう!
[PR]
by oshibana1997 | 2009-05-22 09:21 | 押し花教室

サザンカの押花

d0110653_16422771.jpg
d0110653_16424885.jpg

生のサザンカと比べて、押花のサザンカは如何でしょう?
赤色の花は乾燥すると色のトーンが下がります。
そのような時は赤花処理という発色方法があります。
今回は、その処理はしておりません。
立体感を出すため、花びらの一枚一枚に裏貼りをしました。
[PR]
by oshibana1997 | 2009-02-27 16:56 | 押し花教室

サザンカの押花

サザンカが押し上がりました。
d0110653_22205621.jpg

うららさん、押し上がりましたよ〜 。
>このジューシー?な山茶花が、どうやって押し花になるのか…。
  ↑(1/25 うららさんのコメント)
マット(和紙に乾燥剤をしみ込ませたもの)に挿んで押します。
(マット→薄和紙→花びら→薄和紙→マットの順)
明日、お花の形に組み立てます。お楽しみに!
[PR]
by oshibana1997 | 2009-02-26 22:47 | 押し花教室

押し花教室 カーネーションの額

d0110653_18175486.jpg

このクラスは、密封額の製作は初めてです。

このカーネーションは花びらを1枚1枚 はずして押し、乾燥後花の形に組み立てたものです。

初めての額作りに最初はちょっと緊張気味でデザインがむずかしいと皆さん悩んでいましたね〜。

最後は素敵に出来上がり、皆さんニコニコ顔でした。
d0110653_18182471.jpg
世界に一つの my額が出来て 皆さん嬉しいですね〜。
d0110653_1819475.jpg
[PR]
by oshibana1997 | 2008-07-25 18:37 | 押し花教室

コラージュ /押し花

スズメのコラージュです。
パンパスグラス・ツクシ・ゼンマイの綿等を使っています。
d0110653_2256722.jpg

[PR]
by oshibana1997 | 2008-03-19 22:57 | 押し花教室

コラージュ/押し花

d0110653_17335986.jpg

今月の押し花教室用サンプル。 ウグイスのコラージュです。
パンパスグラス・ヨモギの細葉・ゼンマイの綿等を使っています。

今日の横浜は上着が要らないくらいの暖かさでした。
こんな日は家の中でじっとしては居られません。
庭の草を抜いたり、ユズの木の剪定をしました。
「ユズが今年も豊作でありますように!」
[PR]
by oshibana1997 | 2008-03-11 17:51 | 押し花教室

12月の押し花カレンダー完成

d0110653_15273444.jpg

昨日の続き、出来ました〜。
ちょっとにぎやか過ぎたかしら・・・
カレンダーをA4サイズで作りましたので、どうしてもマスメが小さくなります。

押花は、心がま〜るくなるビタミン剤です。
[PR]
by oshibana1997 | 2007-11-14 15:31 | 押し花教室

ラジオ体操と早朝散歩を始めて1年過ぎました。気持ちよく一日のスタートが切れます。皆様にもお勧めします。
カテゴリ
全体
押し花教室
押し花
パーゴラ
ウッドデッキ

庭作り
徒然
思い出
五行歌
自然・季節
本・読書・映画
食・料理
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧